avdd888.com

TOPICS

面接のスーツで気を付けること

面接の時の服装に正解はあるのか 就職活動の時に必要なものとして、スーツというものがあります。やはりきちんとした印象付けをするためには、欠かせないアイテムとして挙がりますが、その色やデザインなどで迷ったことのある経験をお持ちの方もあるかもしれません。そのような時には、自分が目指している業界や会社の雰囲気に合わせると良いでしょう。ひとくちに就職活動と言っても、金融業界や官公庁などを志望するのとアパレル業界やテレビ業界などを目指すのでは、求められる服装も人物像も違ってくる事が珍しくないからです。

お堅い会社の面接に行く時には、リクルートスーツや色もダーク目のものを選んでおけば間違いありませんし、デザインとしてもクラシックなものにすると安心です。反対に、ファッション関係のお仕事のために面接を受けるというような場合には、むしろリクルートスーツで行ってしまうことにより、自分なりのこだわりをアピールする事が出来ないということに繋がったり、個性が無いというような評価をされてしまうというような事にもなりかねませんので、注意が必要です。色についても黒や紺ではなく、ベージュやオフホワイト、グレーといったカラーのスーツを選ぶことで、自分らしさを出す事が出来ます。

注目の情報